日々のつぶやき

小食の子供はどうすればいいの?

少食の子供は基本的に身長の伸びが悪いです。
これは成長に必要な栄養素を十分に摂取できていないからだと思ってください。
しっかりと必要なものを必要なだけ食べないと身長を伸ばすことができません。
では、どうすれば子供の少食を直すことができるのでしょうか?

まず、少食を直すためには原因を考えないといけません。
例えば、運動不足が原因で少食の子供の場合は体を動かす習慣をつける必要があります。
体を動かす機会が少ないインドア派の子供はお腹が空きづらいので、食事量がどうしても少なくなります。
だからといって過度に運動をさせるのもいけないので、適度に体を動かすようにしましょう。

そして、夕食の時間が遅いと少食になる可能性があります。
小さな子供だとお腹が空き過ぎると眠気の方が勝ってしまって、食べるどころではなくなります。
またおやつをたくさん食べ過ぎて、夕食前にお腹いっぱいになってしまうこともあるでしょう。
そのため、18時なら18時といったようにきちんと決まった時間に夕食を食べさせるようにしてください。

食事に集中できず、少食になってしまう子供も少なくありません。
子供はテレビが見たい、ゲームをしたい、漫画を読みたいなど食事よりも遊びを優先してしまいます。
これを防ぐためにもテレビを消したり、周りに集中力を低下させるようなものは置かないようにしてください。

 

 

 

Page top

 

ステラの贅沢青汁
青汁